小型犬・猫のおしゃれなおすすめキャリーリュック(2018年度版)

2016年12月7日

Photo by Wicker Paradise

犬猫用のキャリーバッグは、獣医さんに連れて行く時、旅行に行く時、そして、地震や災害で避難する時など色々な場面で必要になってきます。

ペットカートは人ごみや暑い日などには大活躍しますが、新幹線で旅行をする際は場所が限られますし、災害時、大雨や洪水時などは、やはりカートではなくキャリーリュック・キャリーバックの方が避難がしやすいかと思います。

こんにちは、ラン(@kikispets)です。

今回、姉がアメリカンショートヘア2匹の為に両手が空くリュックタイプのキャリーを探して、人気がある機能的なキャリーリュックはどれか調べてみました!

スポンサーリンク

猫・小型犬用 2Way 軽いキャリーリュック


こちらの小型犬用・猫用のWinSunのキャリーリュック・バッグは0.9Kgの超軽量なので、小柄な女性でも負担にならず、見かけもとってもお洒落。手提げ・リュックの2Wayで使用出来ます。
フロント部分はファスナーで開け閉め、そして上部の部分はガマグチのように開きその状態を保てますので、犬・猫の出し入れがとてもしやすいです。

前の部分も横の部分もメッシュ素材なので通気性抜群!横の部分に保冷剤などを入れたりすると、熱中症予防にもなりますね。
フロントの部分はメッシュに黄緑のレース状のナイロン生地とで2重になっているので、怖がりな猫ちゃんやワンちゃんにとってストレスになりにくいです。

中にはもちろん安全の為に飛び出し防止の金具が付いていますので、犬・猫の首輪やハーネスにつけることで万が一に備えることが出来ます。

そして、リュックの底板の部分に万が一粗相をした時の為にトイレシートを挟んで敷くことが出来るようになっていて、底板は丸洗いも出来、お手入れがしやすいですね♪

色は8種類から選べます。

サイズ:約 幅25×奥行18×高さ42cm
適応目安体重:犬(約3kgまで)・猫(約5kgまで)

猫・小型犬用3WAYキャリーリュック・バッグ 厚底タイプ


こちらスポーティ-ライン3WAYキャリーは500件のレビューがあってかなり売れている商品です。側面がしっかりした型崩れしない形状で、猫・小型犬用のキャリーリュック・手提げ・ショルダーバッグとして3Wayで使えます。

このリュックの最大の特徴は、厚底であるという点でとてもしっかりして安定してるので、猫や犬にとっても安心して入っていられます。また、胸元のバックルがあるので更に安定し、リュックが歩いている時に左右に揺れるのを最小限に抑えられます。

メッシュ素材が上部の蓋の部分と側面に施されているので通気性もバッチリ!このメッシュ素材、中に入ってる犬・猫からは外が良く見えるのですが、外側からは全く見えないので、飼い主さんが犬・猫の様子をうかがいたい時はイチイチ蓋を少し開けなければいけないのが難点ですが、公共交通機関を利用する時などは、周りの人にペットの存在を気付かせないのでその点はいいですね。

しかし、もちろん飛び出し防止ベルトが付いてますので万が一の時でも安心です。

色は、オレンジ・茶・赤・紺の4種類から選べます。

サイズ(約):奥23cm×幅31×高41(外寸)
適応目安体重:約7kgまで

猫・小型犬用3WAYキャリー・バッグ 自立タイプ

こちらのDaisukiのキャリーリュックは、姉も購入したもので、猫だったら2匹入れられ、小型犬だったら1匹入れられます。

リュック自体は1.3kgでとても軽いのに、底がしっかりとした自立タイプで背負ってもとても安定しています。胸元バックルもついてます。また、側面も固めで型崩れせず、ちょっとリュックが何かにぶつかっても中にいる猫や犬に影響がないのでストレスになりませんね。

上部の蓋と側面の部分がメッシュ素材で通気性抜群! また、メッシュ素材がしっかりとしたものを採用してるので、猫や犬が万が一爪を立てても簡単には破れません。
このメッシュの部分は、公共交通機関などで使う場合を想定して外側からは中の様子はあまり見えないようになってますが、中に入ってる犬・猫達からは良く見えます。

上部の蓋のジッパーはスライダーロック式を採用しているので、中からは絶対開かないようになってるので、とても安心。もちろん、飛び出し防止のフックも付いてますし、旅行用キャリーバッグの上に固定、または車の座席に固定することもできます。

猫・小型犬用 キャリーリュック DaisukiとNew Stepの違いは?

さて、ここでネットで色々見ているとDaisukiのリュックと似たものやDaisukiとのコラボによって生まれた商品と謳っているショップがいくつかありましたので、どれが正規品なのか迷ってしまいました。

例えば、イノセントというショップで売られているキャリーリュックNew Stepは、Daisukiとのコラボ企画で出来た商品らしく「大人気のDaisukiペットリュックが新しくなりました。機能性はそのまま、イノセントオリジナルデザインに!」と謳っています。
慎重な私、正規品かどうか確かめるべく直接Daisukiのお店にメールしてみました。
すると10分もせず返信頂きました!

ご連絡ありがとうございます。
お問い合わせのイノセントさんの商品はdaisukiとコラボで作っている商品ですので安心してお買い求め下さい。
デザイン的に黒を基調としたデザインでdaisukiのアイボリーを基調とした商品と違いを出しています。
商品の構造等も同じですのでご安心下さい。

ちなみに、Daisukiが認定しているのはこのイノセントのNewStepだけだそうです。それ以外の商品で出品者・販売者がDaisukiという名前でない場合は正規品ではないので、ご注意下さいとのことでした。
ちなみに「大人気のDaisuki 猫用リュック型3Wayキャリーバッグが、〇〇〇〇〇のオリジナルになって新登場!」とDaisukiの名前を使って売っているところがありましたが、そこは勝手に名前を使ってコピーものを売っているらしいです。

キャリーリュックはペットの安全にも関わってきます。例えば、Daisukiの特徴である「中からは開けられないファスナー」など、偽商品はそういうところまではコピーしてませんので要注意ですね。

Daisukiは楽天とAmazonで、New Stepは楽天で取り扱っています。製品上の構造は全く同じで、違いは色とロゴです。
色はDaisukiはカーキーブラウン・ワインレッド・ネイビー・カーキーグリーン、New Stepは、ブラック・レッド・ネイビー・モスグリーンから、それぞれ4色から選べます。

サイズ:約 奥25 x幅45 x 高さ36cm(外寸)
重量:1.3kg
耐荷重目安:6kgまで

 

まとめ

市場には色々なタイプの猫・小型犬用のキャリーリュック・バックが出回ってて、デザイン、大きさ、値段など色々悩むところだと思いますが、ここは抑えておいたほうが良い!という点を 猫・小型犬キャリーリュックの失敗しない選び方 にまとめてみたので良かったらご参考下さい。

猫ちゃんもワンちゃんも大切な家族。獣医さんへ行く時だけでなく、旅行に連れて行ったり、またいざという時にスムーズに避難できるように日頃から愛猫・愛犬に合ったキャリーリュック・バッグを準備しておきましょう♪  それでは、また~!

関連記事:

猫の暑さ対策!ひんやりグッズを活用しよう!

犬の熱中症対策 便利グッズを使って夏を乗り切ろう! 

犬の暑さ対策

スポンサーリンク