犬が行方不明に!を防ぐには。店の前に犬を繋いで買い物する?しない?

2016年6月2日

店の前で繋がれたカブードル犬

昨日、大型スーパーに行ったのですが、可愛いワンちゃんが店の前で繋がれてました。きっと、飼い主さんを待っているのでしょうが、尻尾フリフリでとても性格良さそうなワンちゃんでした。
私がスーパーに入る時にすでにいて私は買い物を20分ほどで済ませお店を出た時にまだいたのですが、つい「何事も起きませんように」と、ちょっと心配な思いをしながらお店を後にしました。

こんにちは、ラン(@kikispets)です。
ニュージーランドでは、お店の前で飼い主さんを待っているワンちゃんを良くみかけます。日本の友達によると日本でも結構良く見る光景だとか。
みなさんは、犬を店の前に繋いで買い物しますか?しませんか?犬が行方不明になってからでは遅いので、一緒に犬を店の前で繋いだ場合に考えられるリスクと実際にニュージーランドで起こった誘拐事件のお話です。

スポンサーリンク

犬を店の前に繋いで買い物するリスク

犬を店の前に繋ぐリスクで考えられるは、犬の誘拐、そして犬嫌いによる犬への危害、そして、何らかが引き金になり犬が人を噛むという3点でしょう。

犬の誘拐

犬を店の前に繋ぐリスク。ズバリ犬の誘拐です。

残念ながら世の中には可愛いワンちゃん、特に純血種や子犬をさらって転売する輩がいます。ニュージーランドでも、日本のヤフオクのようなオークションサイトがあるのですが、そこでは動物の売買も行われてます。

ブリーダーや里親募集をする人達がそのサイトで動物達を掲載しているのですが、その中には里親募集を装った悪い人たちが、誘拐しては転売していたという事が以前ありました。

犬の誘拐 実際にあった事件

犬の誘拐は想像するより多いようです。先日、ニュージーランドで盗まれた犬が3ヵ月後に見つかった!というニュースがありましたが、犬をお店の外に繋いでいた時に誘拐されたようです。

飼い主のHodgeさんは犬をバーガーショップの前に繋いでハンバーガーを注文しに行き、カウンターのところからはその時点で愛犬が見えてましたし特に心配もしてなかったそうです。そして、テイクアウトのバーガーを店員から受け取り振り返ったら犬は忽然と姿を消していたのです。

幸い、バーガーショップの外にあるCCTVカメラに一部始終が映っていて、ある人間がHodgeさんの愛犬をリードから外し連れ去っている様子が映っていましたので、愛犬は逃げ出したのではなく誘拐されたのだということがすぐ判明。

そして、SNSを通して「愛犬を見つけてください!」と呼びかけましたがなしのつぶてでした。

しかし、3ヵ月後のある日アニマルコントロールから一本の電話が!

Hodgeさんの愛犬がひとりでふらふらと歩いているのを家族で散歩をしていた人が目撃し、アニマルコントロールに連絡し職員が保護したところ、犬にマイクロチップが入っていた為、無事Hodgeさんのところへ戻ることが出来たということです。

誘拐された犬が無事飼い主の元へ
引用:NZ Herald

今回のケースのように、小型犬などは簡単にかばんの中に入り隠れてしまいますので、本当に要注意です。

買い物はほんの数分。コンビニだし。テイクアウトしている間だけ。と思うかもしれませんが、小型犬の繋いでるリードを切って車に乗せるのは今回のHodgeさんのCCTVの映像をみても1分足らずで出来る行為だと思います。

犬に危害が及ぶ

世の中には犬が嫌いな人、また、弱いものをターゲットにする頭のオカシイ人もいます。
誰も見ていないからといって犬に蹴りをいれたりする人もいるようですので、私は犬を店の前に繋いでの買い物は反対です。

そういう私も以前はちょっと牛乳を1つとか短い時間で出来る買い物の時は、自分の視界にルーシーが入る場合のみ、店の外にルーシーを繋いで買い物してました。

しかし、ある日ルーシーと散歩してたら、大人の男性が「犬を撫でていいかい?」というので、「いいですよ。」と言ったら、その撫で方がすごく乱暴だったのです。

ルーシーもちょっとびっくりしてて、私もこれは変だ。と思ったのですぐ「急ぐので失礼。」と言って立ち去りましたが、これが、ルーシーがひとりの時にやられたら。。。と思ってゾッとしました。(後で思ったのですが、ちょっとメンタルを病んでらっしゃるような感じでした。)
それ以来、一切ルーシーを店の前に繋いで買い物する。ということは止めました。

店の前で繋がれたマルチーズ犬

犬が人を嚙む危険性

自分の犬は絶対嚙まないという自信がある人も多いかと思います。
しかし、外では道路工事、バスやトラックが通過など色々なことが起こります。そんな中、犬には私達には聞こえない音が聞こえます。以前、いつもおとなしいワンちゃんが妙にそわそわして攻撃的になってきてスイッチオンという状態になってきて、何だろう?と思ったらちょっと遠くで行われてた道路工事で使われてたマシーンがハイピッチな音を出していてそれに反応していた。という事をニュースで聞いたことがあります。

飼い主の監視下なら、ちょっといつもと違うなー。と思ったら、コマンドでそのスイッチをオフにすることが出来ますが、ひとりにされたワンちゃんはそういう不安定な状態の時何をするか分かりませんし、不安定なままにしておくのは本当に可哀想だと思います。

また、犬をお店の前に繋いでおくと色々な人が通りがかります。特に子供達は興味津々で撫でようとするかもしれません。犬の扱いを知らない子供が犬を乱暴に触ったりして、犬がそれに対してリアクションを起こす可能性もあるわけです。
向こうが勝手に触ってきても犬が人を嚙んだら飼い主の過失になります。

犬を店の前に繋ぐのは他人の迷惑?

店の前に犬を繋ぐ時ですが、そういう時は店の入り口のすぐ脇という方が多いかと思います。
私達犬大好き人間からは想像しがたいかもしれませんが、犬に近寄れないという犬恐怖症の人も沢山います。

店の前で飼い主を待つ犬

犬が店のドアマットの上で入り口をふさいでる大型犬とかたまにみかけます。
さすがに犬好きの私でもその犬をまたぐ勇気はありませんで、結局飼い主が出てくるまで数分待ちました。

まとめ

私は、ルーシーは絶対に人を嚙みませんと言えますし、赤ちゃんがいる部屋にルーシーをひとり残して置いていっても大丈夫と言い切れる自信はありますが、しません。なぜなら、犬はどんなにしつけが出来ていても、犬が万が一何かをしたらそれは飼い主の過失になり、あえてリスクを負う必要はないと思うからです。

犬との生活を楽しむためには、トラブルを未然に防ぐということも大事かなと思います。
皆さんはどう思われますか?それでは、またー。

スポンサーリンク