英語を話す機会を増やそう! ネイティブと交流出来るMeet upがオススメ!

2018年4月21日

Photo by Didriks

普段から英語をもっと話したいんだけど話す機会がないんだよね。。。という方は結構多いかと思います。

こんにちは、ラン(@kikispets)です。
英語学習コラム7回目の今日は、楽しくお友達を作りつつ英語に触れることができるMeet upをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

Meet upって何?

簡単に言ってしまうと オンラインで自分と同じ趣味や興味などを持つ人が集まってイベントなどを企画して、オフラインで実際に会って活動しよう!というものです。

アメリカが発祥の地で、全世界で利用されており、日本語サイトもあります。
ちなみに私も、ニュージーランド・オークランドで、犬の散歩グループ、裁縫グループのMeet Upグループに参加しています。

オフラインでの活動になりますので、ご自分の活動範囲(市・町)から検索し、そこからご自分の趣味や興味のキーワードで検索して参加したいグループを見つけていきます。今回の場合は「英会話」「英語」などのキーワードで検索することになります。

自分でグループを作って自らがオーガナイザーになることも可能ですが、まずは参加者としていくつかのグループに参加されMeetUpってどんなものなのかを把握してみるのをオススメします。

Meet upの参加費用は?無料?

参加費用はグループによって変わってきますが、殆どが無料もしくは場所がカフェなどの場合はご自分の飲み物代のみ、という感じです。グループごとに微妙に違ってきますので、ちゃんと金額を確認してから参加しましょう。

自分がグループを作ってオーガナイザーになる場合は、年間1000円から2000円前後かかります。オーガナイザーの人数や住んでいる国によってこの値段は変わってきます。

MeetUpへの登録方法はとっても簡単!

1. MeetUpのホームページに行きます。https://www.meetup.com/ja-JP/

2. アカウント登録をしましょう。まず右上にある Sign up をクリックします。

3. 名前、メールアドレスを入力し、パスワードを設定し入会します。フェイスブックアカウントと紐付けることもできます。

4. 興味のあるジャンルを選択します。ここではもちろん Language&Culture (外国語・カルチャー)ですね☆使っているディバイスでロケーション履歴をオンにしていたりすると、自動で半径5キロメートル以内に絞ってくれその中からグループをリストアップしてくれます。

英語言語が主に検索結果に出ますが、Frenchなどが入ってたりしますので、「英語」と入力して検索結果を更に絞っていきましょう。

5. それぞれのグループの概要をよく読んで、自分のやりたいことに近い活動をしているのかどうか判断しましょう。 基本英語でかかれており、主要の部分は日本語に翻訳されていたりします。ちなみに、メンバーの数が多いほど長く運営していたりします。私が参加している犬の散歩グループも7年近く運営されてて、400人ほどいますが、実際に活動しているのは50人ほどで、殆どが幽霊部員といった感じです。

6. そして、右側のサイドにある「近日開催のMeetUp」「過去に開催のMeetUp」とありますので、どのくらいの頻度で活動しているのか確認しましょう。 グループは存在するが、全く活動していないグループも結構あります。

7. 参加してみたいグループが見つかったらJoin In「参加」をクリックして、自己紹介を記入します。空欄にしておいても参加できるようですが、自己紹介をした方がオーガナイザーも参加者を把握しやすくなるかなと思います。

MeetUpにサインアップしないと、個々の情報は見れませんが、サインアップさえすれば誰でもあなたの情報をみることが出来ますので、詳細な個人情報は載せずに、名前だったらアルファベットで下の名前だけ、そして当たり障りのないあいさつ文を載せておくことをオススメします。写真も載せたくなかったら載せなくても大丈夫です。

英語に自信がなくても大丈夫! 取りあえず参加して自分に合ったグループを見つけよう!

MeetUpグループですが、英語に絞ってもかなりの数があります。東京近郊になるとものすごい数になります。まずは、自分が何をしたいか?を考えて優先順位をつけていきましょう。

例えば:

  • 仲間と一緒に英語の勉強したいのか?
  • 英語のネイティブと気軽にお喋りをしたいのか?
  • 英語のネイティブとお友達になるが主な目的なのか?
  • 英語のネイティブとお酒を飲んだりしながらお喋りしたいのか?
  • 日本語⇔英語のExchangeをしたいのか?

こうして考えてみることで、参加したいグループを選びやすくなります。国際交流を主な目的としているイベントで英語の文法について質問攻めにしたりして嫌がられないように、もし勉強が主な目的ならそれに合ったグループにJoinInしましょう。

MeetUpで英語を話す機会を作ろう!外国人とお友達になって国際交流!

実際に東京近郊で活動されているグループ(2018年4月現在)で「英語」で検索したグループをいくつかピックアップしてみました。

Photo by Tyler Hood Photography

Tokyo English Language International Meetup!

こちらのグループは、基本は英語で国際交流をしよう!というグループのようで、ディナー、飲み会、ピクニック、日帰り旅行などのイベントが企画されてますが、勉強会やLanguage Exchangeなどもしているようで、ちなみに2018年4月22日のイベントは、トピックにそってディスカッションしながら日本語⇔英語のExchangeをしましょう。というイベントです。

過去イベントの2018年4月15日は、お台場周辺のクルーズ&お散歩といった感じですので、時にはしっかり勉強し、時にはリラックスして国際交流したいという人にはぴったりのグループですね♪

Tokyo English Language International Meetup!

TokyoEnglishEvents

こちらのグループも、英語を使って国際交流をしよう!というグループで、色々な楽しそうなイベントが行なわれてますが、毎月第一金曜日に定例MeetUpを企画されてます。

スピーカーを招いてビジネス英語、英語でディベートという感じのセミナーも定期的に開催されており、参加者数も50人前後から、時には大きな施設を借りて100人ほど集まったりするイベントなどもあります。

TokyoEnglishEvents

English&Coffee+More!

こちらのグループは、グループ登録数は多いですが、最近の過去の活動をみてみると参加者数は10人未満のこじんまりとした日本語⇔英語のExchangeのグループですので、英語にあまり自信がない方でも参加しやすいかなと思います。

グループ名とおり、基本コーヒーを飲みながらですので、アルコールや酔っ払いが苦手な方にもGoodですね。

English&Coffee+More!

Language Exchange for Women:Native English/Japanese Speakers

こちらのグループは女性に限定した、英語のネイティブ、日本語のネイティブ同士で日本語⇔英語のExchangeをしようというグループです。一回のイベントを基本6人前後の少人数枠で設定してますので、早い者勝ちですね。

グループに参加して男女関係の面倒くさいことになりたくない!(^^;;  または、英語のイクスチェンジにフォーカスした活動をしたいという人に合いそうなグループです。 こちらは、JoinInするとイベントの詳細が見られるように設定されてますので、取りあえずJoinInしてイベントの詳細を確認してから参加しましょう。

Language Exchange for Women:Native English/Japanese Speakers

気楽な気持ちでMeetUpに参加してみよう!

いくつかグループを決めたら、取りあえず参加してみましょう!1回参加して、「ちょっと違うなぁ~。」と思ったらもう2度と行かなければいいだけのことです。

もし、英語に自信がない場合は、お酒を交わしながら軽くお喋りできるようなイベントに参加してみるのもいいかもしれません。

または、日本語⇔英語のExchangeのイベントに参加してみると、英語のネイティブも日本語をそんなに話せない。間違いながらも一生懸命日本語を話そうとしているという姿勢をみると、自分が英語が流暢に話せないということは何も恥じることではないんだ。ということに気付きます。

ただし、私も日本語⇔英語のExchangeの経験がありますが、日本語を教えるばかりになってしまい、英語を話す機会がなかった!ということが多々ありました。。。(^^;;   そういうことがないように、時間を決めたりしながらしてみてもいいかもしれませんので、もしそういった場合はオーガナイザーに相談してみてもいいですね。

MeetUpを通して、英語力をUpさせ、素敵な友人達との出会いがあることをお祈りしてます☆

↓MeetUpのアプリです♪

Meetup

Meetup
開発元:Meetup
無料
posted withアプリーチ

スポンサーリンク