アンザックビスケットって何? 簡単アンザックビスケットのレシピ♪

2018年4月25日

こんにちは、ラン(@kikispets)です。

アンザックデーが近づくと、アンザックビスケットがスーパーの目立つところで売り出されます。


Photo by Like_the_Grand_Canyon

スポンサーリンク

アンザックビスケットって?

アンザックビスケットは、オートミールとゴールデンシロップ、バターなどで作られていて、卵などを一切使わないので長持ちするため、戦争へ向かう夫や息子の為に妻や母親は、このビスケットを作って持たせたり、戦地に送ったりしていたそうです。

このアンザックビスケットですが、固いビスケットなのですが、結構人気があります。

スーパーでは、360gで$9くらいで売られてますが、はっきり言って、お店やスーパーで売っているのは、かなり大味ですが、おうちで作るアンザックビスケットは、なかなか美味しいです☆

今日は私のオススメ 「簡単!アンザックビスケットのレシピ」 をStep by Stepでご紹介したいと思います!

アンザックビスケット 簡単レシピ メープルシロップが美味しい!

用意するもの

  • 1 Cup  Rolled Oats(ロールドオート、オートミールとも言われます)
  • 1 Cup  Desiccated Coconut(乾燥ココナッツ)
  • 1 Cup  Soft brown sugar(黒砂糖)
  • 125g  Butter(バター)
  • 1 Cup  Flour(小麦粉)
  • 1/4Cup  Golden Syrup OR Maple Syrup(ゴールデンシロップ 又は、メープルシロップ)
  • 1/2Tsp(小さじ)  Baking Soda(ベーキングソーダ)
  • 2 Tbs(大さじ)  Boiling Water(熱湯)

作り方

1.ロールドオート、小麦粉、乾燥ココナッツ、黒砂糖をボールの中で軽く混ぜます。

2. バターをソース鍋の中に入れて弱火で溶かします。バターが溶けたらゴールデンシロップ、またはメープルシロップを入れます。クラシックなレシピは、ゴールデンシロップですが、メープルシロップを使うと甘みに深みが出てとっても美味しいのでオススメです♪

3. ベーキングソーダを熱湯で溶かしたものを溶けたバターの中に入れて軽く混ぜます。

4. バター液を1.のドライの材料に入れて混ぜます。

5.よく混ぜたらゴルフボールより少し小さめ位の大きさにして、鉄板にBaking Paperを敷いてその上に焼きあがった時に隣同士がくっつかないように間隔をおいて並べていきます。

もし、びちゃびちゃした感じでうまくボールに出来ない感じでしたら、小さじ1くらいの小麦粉を少しずつ入れてボールが作れる位のかたさにします。

6. 水で塗らしたフォークで上から軽く潰して形を作っていきます。この時、ビスケットが焼きあがった時に中心が少しChewyな歯ごたえがあるのが好みの場合は、あまり薄くしすぎないようにしてください。

7. オーブンにもよりますが、170度でファン機能ですと10~12分。ファンをオフにした場合は20分くらいです。オーブンによって時間がだいぶ変わってきますので、様子を見ながら時間は調整してください。

出来上がりで~す!焼き上がりはとってもおいしいですよ~!

缶やタッパに入れて保存すれば2週間くらい持ちます。とっても簡単で美味しいですのでぜひ作ってみて下さいね☆

スポンサーリンク