犬にチーズをおやつとしてあげても大丈夫?アレルギーは?

チーズが欲しそうな犬

飼い主さんがチーズを食べていたら、愛犬が横で食べたそうにしているんだけど・・・で、ふと”犬ってチーズ食べれるの?”と思われた飼い主さんも多いかと思います。

こんにちはKikispetsです。

答えは、「大丈夫!犬もチーズを食べれます!」ですが、犬にチーズをあげる上でいくつか注意点がありますので、ここで分かりやすくご紹介したいと思います。

Photo by MissTessmacher

スポンサーリンク

犬にチーズをあげるメリット

チーズでしつけされる犬
Photo by Jack-JackT

チーズはとても栄養価の高い食べ物で、たんぱく質、カルシウム、ビタミンA、必須脂肪酸、ビタミンB、そして乳酸菌などが含まれており、犬の健康に良いだけではなく、香りも豊かなので犬にとってはとても魅力的な食べ物です。

欧米のドッグトレーナーは、子犬のしつけトレーニングによくチーズを使用し、集中力が散漫な子犬のモチベーションを保つために利用します。

また、チーズは人間の体温で比較的自由に形を変えられるので、犬の苦いお薬などをくるむ”ピルポケット”として使うことも出来ます。

犬にチーズをあげる際の注意する点

チーズは前述したように犬にとって安全で栄養がある食べ物ですが、いくつか注意する点があります。

チーズは、脂肪を多く含んでいるため、あまり頻繁に多くの量をあげすぎると体重が増加し肥満につながります。

また、最悪の場合は、”膵炎”という病気にを引き起こしかねないので、あげる量には十分注意しましょう。

色々な種類のチーズ
Photo by Niklas Morberg

また、人間用のチーズにはニンニク、ハーブ、チリなど他の材料が混じっている色々なタイプのチーズもたくさんあり、それらが犬にとって毒性になる場合があります。特に干しぶどう、チャイブ(エゾネギ)、にんにく、玉ねぎ等は要注意です。

なので、もし人間用のチーズをあげる場合は、何も他の材料が入っていないタイプのチーズを選び、また、比較的低脂肪なタイプのチーズ、モッツアレラチーズ、カッテージチーズ、または柔らかいゴートチーズを選ぶようにしましょう。

私がおススメするのは、他のチーズに比べて低脂肪で塩分も少なめな非熟成タイプのカッテージチーズです。
また、カッテージチーズは乳糖(ラクトース)が少なめなので、お腹にも比較的優しいチーズです。

ただし、固形のチーズではなくとてもやわらかいチーズですので、フードボウルにあげていれる形になります。

人間が食べてるチーズを犬にあげる時

チーズを食べるのを待つ犬

飼い主さんが、ワイン片手にチーズを食べていると、世界一かわいい顔をしてチーズを欲しがるそぶりを愛犬がしていたりすると、「そうだ、犬にチーズをあげても大丈夫だから少しあげちゃおうかな」と思われ、その場で少しあげたりしてしまうかもしれませんが、それはあまりおススメしません。

なぜなら、欲しがればもらえる、と犬が学習してしまい、今後、飼い主さんが食べているもの全てに興味を示すようになってしまうからです。

そうしますと、テーブルの上に載っている人間の食べ物を勝手に食べてしまったりして誤飲をしたり、食べてはいけないものを食べてしまったりという事件になったり、お客さんが来た時にお客さんに食べ物を要求するようにもなりかねません。

チーズを食べる犬

犬にチーズをあげる場合、(他の人間の犬にあげても大丈夫な食べ物でも同じですが)きちんと犬のフードボールに入れてあげるようにしたり、「待て」などのしつけのトレーニングの一環としてあげたり、または食事のトッピングとしてあげるようにして、決して人間と犬が一緒にチーズを食べる、というような形にはしないようにする方があとあと困りません。

犬のチーズアレルギー

多くのワンちゃんがチーズを好みますが、時々チーズを食べたことにより消化不良を起こす犬も見受けられます。

確かにチーズは牛乳に比べると乳糖(ラクトース)の含有量はだいぶ少なくなりますが、犬によっては乳糖(ラクトース)の消化酵素のラクターゼが消化出来ない体質で消化不良を起こす乳糖不耐症という場合があります。

悲しそうな顔の犬

その場合は、少量のチーズでも下痢、嘔吐、またはおならをたくさんするなどの症状が出たりしますので、初めて人間用のチーズを犬にあげる場合は、まずは少量をあげ食後しばらくは様子をみるようにしましょう。

また、アレルギーは(人間と同じで)犬もある日突然免疫反応が起こったりしますので、もし昨年はチーズをあげても大丈夫だったのに今年はあげたら下痢をした、という場合は、かかりつけの獣医さんに相談しましょう。

犬にあげるチーズの適量

犬に人間用のチーズをあげる場合は、1日全体の摂取カロリー量に対して20%にとどめておきましょう。チーズをあげすぎると前述したように体重増加、そして肥満を招いてしまいます。

犬用のチーズは、パッケージの裏に犬の体重に合った適量が記載されていますので、それを参考にしましょう。

犬用 無添加チーズ


こちらの犬用チーズは、国産の牛乳で作られた、減塩のプロセスチーズで、保存料不使用・無着色・無添加のおやつです。フリーズドライで作られているので、チーズの栄養分、香りがそのまま!

またワンちゃんが食べやすく小さくカットされてますので、しつけトレーニングのおやつにちょうど良いサイズです。

まとめ

チーズは栄養価も高く、香りもよいので犬にとってとても魅力的な食べ物です。
最近、愛犬がご飯にあまり食指を示さなくなったなぁ・・・ご飯を残すようになったなぁ・・・ということが時々あります。

人間も同じものばかり食べていると飽きてくるように、犬も犬種によっては食べ物に飽きるということがあります。そんな時は、ぜひチーズをドッグフードのトッピングとして使ってみてください。

喜んでご飯を食べてくれること間違いなし!です♪

スポンサーリンク